マンガMee 新人賞 投稿ありがとうございました! マンガMee 新人賞 投稿ありがとうございました!

第22回 結果発表

2020年7月期

デビュー賞10万円

  • 連載権または新作読みきり掲載権
  • 毎月1万円×6か月(研究費支給)

編集担当付

よんぶんのいち魔法使い

山本りこ(28歳/大阪府)

  • 担当I
    コメント

    ストーリーの作り方やコマ割り、キャラクターの造形など、少女マンガとして基本的なところがきちんとできていたので、今回デビュー賞になりました。おめでとうございます!今後の課題は、その「基本」からさらに一歩踏み込んで「ここが山本さんのマンガの売りだ」というポイントを見つけていくことだと思います。読者が思わずキュンキュンするような見せ場なのか、ハッと驚く展開の斬新さなのか、キャラクターの個性なのか、絵柄なのか…。これからは、より一層「これを読んで読者にどう思ってほしいか」を意識して、作品を作っていきましょう!今作に関しては、爽やかなストーリー展開はとても好感が持てました。キャラクター同士がお互いに惹かれあっていくエピソードもしっかり入っていました。ただ、ファンタジーの設定が甘い&読者への説明が足りていなかったのが勿体無いところ。最初にしっかりと、この世界でのファンタジーのルールを説明する必要がありました。また、女の子キャラは可愛く描けているので、男の子キャラの絵柄も安定するといいですね。全体的に面長な作画になっていたので、かっこいい男の子の描き方をもっと研究していきましょう!

奨励賞

  • 毎月1万円×6か月(研究費支給)

編集担当付

家族って何ですか?

シン(31歳/神奈川県)

  • 担当M
    コメント

    シンさんの作品で魅力的なのは、ストーリーの思いきりの良さです。作品を完成させるだけでもかなり難しいことですが、シンさんはネームのレスポンスの速さと、ストーリーを完結させることに長けていると思います。ストーリーを完成できる一方で、キャラクターが若干「ストーリーを達成させるために」動いているところが散見されます。今後、キャラクターらしさを持った人物を描けるとより作品にも幅が出てくると予想されます。作家さんにより、いろいろなキャラクターの作り方はありますが、例えば ①ストーリーを優先するのではなくキャラクターの考え・行動を優先してみる ②自分と似た考えのキャラクターを考えてみる ③自分の周りにいる人をマンガにしてみる の、ような手法を用いてみるとよいかもしれません。担当をさせていただいて第1作目でしたので、次回はデビュー賞を目指してお手伝いさせて頂ければ幸いです。

奨励賞

  • 毎月1万円×6か月(研究費支給)

編集担当付

高2の冬彼女にフられた

二星(27歳/大阪府)

  • 担当M
    コメント

    担当させて頂いてから新人賞投稿2作目で「奨励賞」を受賞されました。二星さんは、各キャラクターにおける「らしさ」を作るのがうまく、今回の作品もふたりのやり取りの中で、存分にそれぞれのキャラクターらしい行動・言葉を表現できていたと思います。本作品は評価が二分化しており、その理由に上記のようなキャラクターをきちんと描けていることが高評価である一方、画力に課題があるとの評価も見受けられました。掲載媒体の読者傾向によって親和性がある絵柄およびコマ割りなどがあるのは事実ですが、画に関しては頭の中のイメージを変更するなど、かなり大変な作業を要すると思います。今後は、既往作品の絵柄研究などを行い、次回作に取り組めればと思います。着実にステップアップできていると思うので、上記課題をクリアーして次回作品では【デビュー賞】を取れるように、打合せしていきましょう。

奨励賞

  • 毎月1万円×6か月(研究費支給)

編集担当付

ブラコン娘の受難

恩田ゆにこ(29歳/静岡県)

  • 担当H
    コメント

    ヒーローはじめ男子キャラが際立ってカッコよく、デザインにこだわりを感じます。デフォルメキャラも要所に可愛く差し込むことで、単調にならないテンポの良い絵作りができています。また、ハラハラと引き込まれる序盤のストーリーも見事です。先が気になる展開となっています。一方で、終盤、読者の期待が高まったところで終わってしまっており、急にお話が切れた感が否めません。起承転結を心掛けましょう。読者がドキッとするシーンをクライマックスに据え、1話の完結した物語にできれば、作品としての完成度は一気に高まることと思います。

奨励賞

  • 毎月1万円×6か月(研究費支給)

編集担当付

魔女のランデブー

堺ミナミ(33歳/東京都)

  • ケンケン
    コメント

    前回よりもランクアップし、奨励賞の受賞となりました!おめでとうございます。「結婚に焦る妙齢の魔女」というところにユニークなアイデアがありました。また、前作よりも自然な起承転結の中で、ピンチと葛藤が描けていたと思います。一方で、魔女や中世風の世界観については描写が不足したためか、魔女のキャラには感情移入しづらいという意見もありました。「主人公がモテなくて婚期を逃しそうな理由は、魔女だからなのか性格のためなのか」、「セドリックが普通に主人公に話しかけているのはなぜなのか」等、ファンタジーの世界観設定を伝えつつ、キャラのことを読者に伝えなければならないのがファンタジーの難点です。ファンタジーではなく、現代でも出来てしまう設定にも思えてしまうので、もっと魔女の設定や主人公の感情を掘り下げて、この世界・時代ならではの葛藤に共感させ、現代でも通じるような普遍性を示唆できたら良かったと思います。ファンタジー作品であっても、中心に描くのは「人間の感情」であって、その感情が読者の心の琴線に触れるかどうかです。あと数作でデビューを目指してほしいので、描きたいものを描くだけでなく、自分の持っているどんな感情・キャラクターが読者に響くかを探すよう、一作一作丁寧に作っていきましょう。

入賞

  • 1万円

私のあなた、あなたの私

みずや実莉(25歳/三重県)

  • 編集部
    コメント

    登場人物全員の表情の豊かに加え、巧みなトーンの使用で、不安な事件を煽る画面に仕上がっています。徐々に不穏な空気になっていく、盛り上げ方も狙い通りハマっておりウリが明確に見せられている作品です。相手の女の子の独占欲はしっかり描けていますが、何故こんなにも主人公に固執するのか等、キャラクターの掘り下げが弱い印象。実はこういうジャンルの話としては、展開が予想できてしまい、それを超えるエピソードとキャラクターの魅力、個性が大切になるので意識を!

あと一歩

  • 月夜のオオカミ

    紅月 陽(34歳/埼玉県)

    • 担当T
      コメント

      今作はキャラの関係性の面白さにフォーカスして挑戦した短編作品でしたが、残念ながら、あと一歩となってしまいました。この短いページ数の中で、ヒーローは狼であるかと思いきや優しい人間、主人公は人間であるかと思いきや猫、という両方のキャラのギャップの面白さを描き切ることが難しかったですね。紅月さんの武器は、今まで興味のあることは何でも挑戦してきた積極性による、多様な経験と物事の捉え方だと思います。人から羨ましがられる、こういうことがあったらいいなとみんなが思っている経験をすでにしているので、次回作はそれを活かして、紅月さんだからこそ描けるお話を作っていけたらと思います。個性的な絵柄も活かしていきたいですね。

  • ,
  • 好きは叶わぬ恋の唐名

    五十里 美春(36歳/山口県)

    • 編集部
      コメント

      可愛い絵柄に、丁寧な描線、表情も魅力的に描けていて、女性に好まれる画面に仕上がっています!ヒーローのかっこいいシーンも思い切って描けていて、読者へのサービス精神を感じます!課題は、キャラクターへの共感性と好感度を意識すること。マンガのキャラクターは、実際の人間の感情から抽出→再構成→マンガとしてのアウトプットをすることで、読者が「あるある!」と共感したり「これは自分の物語だ!」と感じるかと思いますが、今回は設定が先行し「本当にこういう女の子いるのかな?」という印象を受けました。自分の名前が嫌だから、珍しい名前の姉の相手を好きになって、追いかけ回す主人公。応援される要素は極めて少ないです。最終的には、そんな主人公を好きになるヒーローの魅力も半減してしまうので、注意を!

順不同

今回は金賞、銀賞の該当者がいませんでした。